無事に休日を過ごせた

無事に休日を過ごせた。

一応、実習があるので1日だけ自分の家に帰るようにしている。

この1日がオイラにとって大きい。

今の実習先は週休1日なので休日の前日の寝る前と休日の午前中くらいしか自分の時間が持てないけど
この時間があるから勉強にも集中できるし心の調子を取り戻せる。

知ってる人が多いと思うけど、オイラって変わり者じゃん(笑)。
自覚があるだけかなりマシな部類な気がするけど相当変わっていると思うんだ(笑)。
でも、変わっているから何をしても良いわけでは無くて
周りの普通に合わせなくてはいけないとここ5年くらいは思うようにはなったんだ。

例えば「人を一人でも多く殺したい殺人鬼」が「人を一人でも多く助けたい医者」を目指すって相当ストレスがかかると思う。

まあこれは極端な例だけど
オイラもこういう思想や考えみたいなものがあって
日々のストレスがやっぱり辛くて
一人で過ごす時間がどうしても必要なんだよね。

たぶん、世間からズレ過ぎてしまっているし
そういう価値観や考え方で治しようが無いんだよね。
だから、自分が世間にうまく合わせるしかないんだよね。

あとは、オイラはお酒やタバコや女性と呼ばれるものに興味が無いことも原因があるのかなあ?と思うなあ。

お酒はたまに一人で飲むくらいだけど、別に飲んだからって楽しくないし(笑)。
タバコは臭いが苦手だからダメだし(笑)。
女性は苦手以前に、一人でいるのが好きなので、人と一緒にいること自体がストレスだし(笑)。

まあ、こういうオイラだから、合わせるための人と会話するのには気を使うなあ〜

そういう意味でオイラはOTになるのは向いていないと思うし
そういう自分を知っているんだ。

だけど親との人生の契約上でOTの資格はとらなくてはならないんだ(←オイラも変わっているけど親も変わりすぎ(笑))。
契約を叶えれば、自由の身だから頑張れる。

極端なこと言うと、契約を叶えてから自殺したって文句は言われないはず(←絶対違うぞ(笑))


さて、もうすぐ借家だ(笑)。

頑張ります。