今年一年お疲れ様でした。

今年一年お疲れ様でした。


今年は地震があったりして、本当に大変な一年でしたね。


オイラも今年一年は大変苦労しました。

自分自身のニュースでは、尿酸値の値がついに高すぎるということになり
薬による治療が始まったことが大きいですかね。

オイラは元々、尿酸の数値が高く
値として、7後半くらいだったのですが(ちなみに正常値は6まで)
先月に9を記録してしまい
主治医から「薬による治療を始めましょう」とのことで
尿酸を下げるお薬を飲んでいます。

主治医からは
「ストレスを上げないで、栄養バランス良く食べなさい」とのことで
オイラの意見としては「バランスよく食べるというのは
ストレスを上げるんじゃない?」と疑惑を抱きつつも
それなりに工夫して食べている次第であります。

尿酸が高くなると急激な激しい運動が一応禁止なので
将来プロ野球選手にはなれないんだなと感じました(←夢があるのかよ


社会問題のニュースになると
地震があり、EUの経済危機
スティーブ・ジョブズ金正日総書記が亡くなりました。

個人的にこの3つの話題より、菅野ひろゆき氏の死が一番ショックでしたね。
【訃報】ゲームクリエイターの菅野ひろゆき氏が逝去 代表作に「YU-NO」 「EVE」 「DESIRE 」等:ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52514445.html


マイナーな話題ですが、思春期に遊んだゲームの製作者で
ゲーム「YU-NO」を作った功績は非常に大きいかと思います。
今流行っているサブカルチャー(マンガ、アニメ、ゲーム)の
原点的な作品を残したという点で多大なる影響を与えた方です。
このゲームが無かったら今放映中の深夜アニメは無かったと思います。

そのくらい今のサブカルチャー(特にアニメ)には大きな影響を与えた作品でした。



まあ、そんなこんなで一年が今日で終わりますね。

来年はどんな一年になるんですかね?
少なくともオイラの体は尿酸値が高いので
尿酸値が高いと、「痛風」という病気が起こり
それを繰り返すと腎不全になり、最後には人工透析になるわけです。


要は、今飲んでいる薬を飲まなければ自分は早く死ぬわけです。


極端なことを言うと「厨二病」の考え方ですが
「死への選択」が出来るようになったわけです。

そうなると、「自分には何が出来て何ができないのか?」
「残された時間をどのように生きるべきなのか?」
という部分をどうしても考えなくてはいけません。


そういう意味で時間を大事に使って
来年を過ごせれば良いかなと思います



最後は「宗教臭い」言い方になってしまって申し訳ありません(笑)。


では、来年が転換の年になってイノベーションが起こりますように〜

皆様、良い年末年始をお送り下さいませ〜