読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご無沙汰しております(´・ω・`)ノシ

ご無沙汰しております。
コパチ太郎です。


今は某ゲーム会社に勤めておりまして
シナリオライターという職業をしています。
こんなゲームです。
http://chrono-saga.com/


シナリオライターを目指したこと無かったのですが
才能とはわからないもので
なぜか、なってしまいました。


シナリオとかあんまり書いたことないのですがね…


一度だけエロゲーメーカーの会社説明会の時に
作品としてシナリオを作ったことがあるだけです。

しかも、エロゲー自体を遊んだことがなくて
想像でエロゲーシナリオを書くという
よくわからない方向になりました(笑)。


結局、そこのエロゲーメーカーは受からず
今の会社に内定となりました。


人生とはホントにわからないものですね。


わからないから努力したり、勉強したりするのですね。


そんなこんなで生きております。


まあ、身体だけは大切にしたいですね。

ということで
ではまた(´・ω・`)ノシ

ご無沙汰しております。コパチ太郎です。

ご無沙汰しております。
コパチ太郎です。


いやはや。
某学校を卒業しまして
現在、会社で勤めておりますよ。


昨年度は、色んなことをしましたね。


ゲームを作ったり本を作ったり
DOMAIN ERROR
旅の映像を作ったり…。やはり、こういう体験や経験を
どんどん周りに伝えて広めていけるような
生き方をして行きたいですな。


一日中、座ってのデスクワークって
オイラには向かないんですよね。
もっと、外に出ていって
どんどん交渉して視野を広げて行きたいですね。


そんなこんなで
コパチ太郎をよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

もう三が日を過ぎて、明日から平日ですね。

私の正月は、実家に帰って親と口論になり、すぐに帰ってくるという
毎年、いつも通りの日常を過ごしておりました(笑)。

親子という関係は難しいですね。


さて、なんだかんだで学校はもうすぐ卒業なのですが
私、コパチ太郎はHAL MODE Festivalという卒業制作の真っ最中です。
卒業制作展 HAL-MODE FESTIVAL 2014|1.16(THU) at 国立代々木第一体育館|専門学校 HAL東京


オイラは「かんざし」をテーマとしたゲームをグループで製作中でございます。
と言っても、プログラミングが不得意なので
主にブース作り、BGM作曲、ゲームの演出を担当しておりますね。


お近くにお住まいの方はぜひお越しくださいませ。


プログラミングが不得意なのに
プログラマーとして生きていけるのは大変不安であります(笑)。


ということで、今年も良い年にしていきましょう。
皆様のお越しをお待ちしております。


コパチ太郎

大晦日

大晦日ですね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?


オイラ的には大晦日とか正月とかあまり考えたことがないので
いつも通りの生活をしております。


ただ、実家には一度帰る予定です。


オイラの家族って親子、兄弟で凄く仲が悪いのです。
あまり帰りたくないのですが
親も後期高齢者なので一年に一回くらいは帰って
顔ぐらいは見ておきたいとは思っております。


人間はいつ死ぬのかわからないし
あの時言った一言がその人にとって
最後の言葉になるかもしれない。
そう考えると、いくら仲が悪いとはいえ「一瞬でも顔を見せる」ことが
オイラにとっての親孝行なのではないかと思うのです。


それにしても、家族の問題ってホントに難しいですね。
きっと、どんな法則や科学式を使っても正解は得られないと思うです。
逆に正解がないからこそ興味深いのかもしれませんね。


ということで、皆様良い年末年始をお過ごし下さい。


コパチ太郎

今年のアニメの個人的感想ですよ(´・ω・`)b

皆さん、アニメは見ていますか?

オイラはアニメを見始めたのは3年前という「にわかのアニメ好き」です。

なので、オイラの意見とか感想はあんまりアテにならないです。

今年見たアニメはこのくらいですかね?<2013年冬アニメ>
ちはやふる2
たまこまーけっと<2013年春アニメ>
俺の青春ラブコメは間違っている
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
あいうら
むろみさん<2013年夏アニメ>
有頂天家族
惡の華<2013年秋アニメ>
京騒戯画
キルラキル
てさぐれ部活もの
凪のあすから
のんのんびより


結構見ていますね(汗)


この中で、3つくらいにしぼりますか。
あくまで個人的な感想なのであしからず。

「てさぐれ部活もの」てさぐれ!部活もの あんこーる|日本テレビ
のんのんびよりTVアニメ『のんのんびより りぴーと』公式サイト
「有頂天家族」TVアニメ「有頂天家族」公式サイト
この3本ですかね。

次点で「惡の華アニメ「惡の華」公式サイト


たぶん、一般的には「進撃の巨人」とかなんでしょうけど
オイラはぜんぜん面白いと思わなかったので、申し訳ありません。


「てさぐれ部活もの」は声優さんのフリートークをするアニメなんですが
声優さんのアドリブや素の感じが出ていて良かったです。

アニメの「あるあるネタ」を皮肉った内容が面白かったですね。
このアニメを制作している方は、元々は「テレビ番組の放送作家」らしく
作りに深夜ラジオっぽさがあってユニークでした。
なので、厳密には「アニメなのか?」と聞かれると、どうにも違うような気がします。
「深夜ラジオをアニメにしてみた」という感じなのでしょうか?

のんのんびより」は萌えアニメではありますが
萌え要素が少なくて面白かったです(萌えアニメの否定)。

原作を見ていないのでよくわからないのですが
「田舎」という場所にスポットを当て
都会と田舎の違い、不便さの中の楽しさ
自分の立ち位置など、なかなか興味深い内容が多かったです。

特に背景美術が綺麗で、主役は「背景」だと思います。
4話ではそれが際立って演出されており、多くの方が涙したはずです。

でも、最後は萌えアニメらしく「かわいい」で締めくくっているところが
安心して見られて良かったですね。


最後の「有頂天家族」は個人的にダントツの今年ベスト1アニメです。

萌え要素を抑えめにしており(というかほとんどないです)
「家族愛」をテーマとした作品で
父親の死を通して、成長していく家族の物語です。
また、それぞれが抱え込む「悩み」を
間接的に演出している点もとても良かったです。

関節的に表現するために、セリフは最小限で
絵から「感じ取る」という「視聴者の感性に任せる」という手法が良かったです。

本来アニメってこのくらい視聴者に任せて良いと思うですよ。
設定や、心情まで説明されたら映像の意味がございません。

有頂天家族は一般向けアニメと思われるので
一人でも多くの人に見てもらいたい作品ですね。
公式サイトを見たら、なんかの賞をとっているのですね。
http://j-mediaarts.jp/awards/excellence_award?locale=ja&section_id=3
なので安心して家族で見れると思います。


アニメで面白かったのはそんなところでしょうか。
これらの作品をよく考えると
オイラは萌え要素はあんまり見ていませんね。

あんまり2次元の女の子に興味が沸かないので
そういう見方になってしまうんでしょう。
やっぱり女の子は3次元ですよ(笑)。


ということで、今年のアニメの感想でした。

ようやく更新

だいぶ落ち着いたのでようやく更新です。
皆さん、お元気ですか?コパチ太郎です。

TwitterFacebookなどSNSが発展しておりますが
オイラ的にはやっぱりブログの方が合うなあと思いこちらに移行して来ましたですよ。

それにしても今年は色んなことがありましたね。
グループゲーム制作で金賞を取ったりHAL東京2012年度HEW金賞作品「昇天婆ちゃん」PV - YouTube
ワールドビジネスサテライトの同人誌を作ったりDOMAIN ERROR
とまあ、色々と活動しておりましたね。

たぶん、人生を生きてきた中で一番濃い一年間だった気がしますよ。

今後の人生がどうなるかわかりませんが
オイラらしく良くも悪くも「新しいこと」に挑戦して行きたいと思います。


PS.
「#wbsファンブック」の在庫に関してはメールにてお問い合わせ下さい。
kopachiあっとまーくじーめーるどっとこむ
もしかして在庫があるかも?

東京ビックサイトで僕と握手

8月18日東京ビックサイトで開催されるコミティア105に行ってみようと思っています。

毎日、見ているワールドビジネスサテライトの非公式解説本が出版されるので
どんな方が来られるのか知りたくなったのです。

http://wbscluster.com

「#wbsクラスタ本製作委員会」というところで
「#wbsクラスタ」の方々にお会いできることを楽しみにしております。

えっ?一年ぶりの更新なのにこれだけ?

まあ、オイラも色々あるので(´・ω・`)